mones2/21.NICドライバ移植/03.if_pcn.cを単体コンパイル


Top / mones2 / 21.NICドライバ移植 / 03.if_pcn.cを単体コンパイル

これは何か

if_pcn.cを単体でコンパイルします。

手順

  1. src/sys/pci/Makefileを作成
    SOURCES      = if_pcn.c
    CXXFLAGS     = -Wall -g -mno-cygwin
    INCLUDE      = -idirafter . -idirafter ../../sys -idirafter ../i386/include
     
    OBJECTS = $(SOURCES:.c=.o)
     
    all : if_pcn.o
     
    .SUFFIXES: .c .o
    .c.o:
    	$(CC) $(CFLAGS) $(INCLUDE) -c $<
  2. Makeしてみる _FBSDIDがエラーになるので無効に
    #if 0 /* MONA */
    __FBSDID("$FreeBSD: src/sys/pci/if_pcn.c,v 1.77 2005/11/11 16:04:58 ru Exp $");
    #endif
  3. src/sys/sys/system.hでmachine/atomic.hがないといわれるので、探してみると src/sys/i386/include/atomic.hがこれに該当するようだ。
  4. おそらく、ターゲットマシンを決めて./configureっぽいことをするとこれが machine/atomic.hとなるのだろうと推測。
  5. でも system.hの machine/atomic.hを atomic.hに書き直すだけで済むかもと思い試してみる。
  6. すると 以下のようなエラーが出る。include順をかなり気にしているようだ。
    ../i386/include/atomic.h:32:2: #error this file needs sys/cdefs.h as a prerequisite
  7. きちんとした手順を踏んで、ヘッダファイルを用意しておかないとだめなのか?
  8. FreeBSDのカーネルビルド手順を調べてみるのが吉だろうか?

コメント

コメントはありません。 コメント/mones2/21.NICドライバ移植/03.if_pcn.cを単体コンパイル?

お名前:

MENU

now: 2

リンク


最新の20件
2018-09-03 2018-05-09 2017-09-29 2017-01-10 2016-12-11 2016-10-04 2016-08-14 2016-06-05 2016-05-29 2016-04-15 2015-12-28 2013-02-25 2013-02-21 2013-02-20 2013-02-12 2013-02-11 2013-02-10
最新の20件
2010-02-01 2010-01-31 2010-01-30 2010-01-29 2010-01-16

Counter: 2195, today: 1, yesterday: 0

リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 改名   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS

Last-modified: 2008-03-28 (金) 15:48:00 (3829d);  Modified by mona
PukiWiki 1.4.6 Copyright © 2001-2005 PukiWiki Developers Team. License is GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-ji
Powered by PHP 5.2.17
HTML convert time to 0.018 sec.