mones2/01.ARP受信とreadインタフェース


Top / mones2 / 01.ARP受信とreadインタフェース

これは何か

ARPリクエストを生で受信したものです。
ARPフレームの解析や応答はまだ行っていません。
ドライバのスレッドと、実際の解析スレッドを分けてみる実験をしています。
解析スレッドからは、read を呼ぶだけでフレームを読み込むことができます。

ここまでの成果

動作について

QEMUで動作します。

  1. contrib_0.3Net/monesにsampleAppをおき、arptest で make && make install します。
  2. MonaNew/tool/mkimg で make して、ISOをつくります。
  3. QEMUでMonaを起動して、arptest を実行して、type=xxxやinterrupted がでれば受信できています。
  4. WindowsとQEMUのネットワーク連携については、Yamamiさんのまとめをご参照ください。

コメント

コメントはありません。 コメント/mones2/01.ARP受信とreadインタフェース?

お名前:

MENU

now: 8

リンク


最新の20件
2017-09-29 2017-04-25 2017-01-10 2016-12-11 2016-12-09 2016-10-04 2016-08-14 2016-06-05 2016-05-29 2016-04-15 2015-12-28 2013-02-25 2013-02-21 2013-02-20 2013-02-12 2013-02-11 2013-02-10
最新の20件
2010-02-01 2010-01-31 2010-01-30 2010-01-29 2010-01-16

Counter: 2024, today: 2, yesterday: 0

添付ファイル: filesampleApp20051027.zip 458件 [詳細]

リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 改名   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS

Last-modified: 2008-03-28 (金) 15:48:00 (3680d);  Modified by mona
PukiWiki 1.4.6 Copyright © 2001-2005 PukiWiki Developers Team. License is GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-ji
Powered by PHP 5.2.17
HTML convert time to 0.019 sec.