MonaServer の変更点



 * Mona Server [#qe8667b5]
 
 Windows上でMonaを擬似的にエミュレートする箱庭環境です。
 
 - Monaのカーネルからハードウェアに密着した部分を取り去ったものです。
 - ハードウェア制御以外のアプリ開発を促進するための試みです。
 -- Windows上でXサーバーを動かしてXクライアントを開発するようなイメージです。
 - 現時点ではまったく実用になりません。
 
 ** アンケート [#v89b7128]
 
 適切な項目がない場合は追加してください。
 
 - Q1 Mona Serverについてどう思っていましたか?
 #vote(興味なし[4],何がやりたいのか意味不明[6],エミュとどう違うの?[10],デバドラ開発に使えないから無意味[5],アプリ開発に便利そう[13],エミュより動作が速そう[5],Win32APIの勉強に手頃[4])
 #vote(興味なし[4],何がやりたいのか意味不明[6],エミュとどう違うの?[11],デバドラ開発に使えないから無意味[5],アプリ開発に便利そう[13],エミュより動作が速そう[5],Win32APIの勉強に手頃[4])
 
 - Q2 Mona Serverを使ってアプリ開発をしてみたいですか?
 #vote(興味なし[2],プログラミングできない[1],意義が見出せない[0],VS.NETを持っていない[10],エミュで充分[0],してみたい[9],開発中!![0])
 
 - Q3 Mona Serverは横において、従来どおりのMonaアプリ開発について
 #vote(興味なし[0],プログラミングできない[1],意義が見出せない[0],手間が多くてやる気にならない[6],してみたい[5],勉強中![3],開発中!![1])
 
 - Q4 Visual Studio .NET 2003がないと開発できないことについて
 #vote(興味なし[0],持ってるけど使いたくない[0],持ってれば使う[3],VS6マンセーだから.NETは邪道[0],メモ帳で充分[4],セルフ開発できれば無用の長物[0],開発効率が良い[1])
 
 - Q5 Mona Serverについて今は魅力がなくてもこうなれば使うという考えはありますか?
 #vote(興味なし[0],何やっても無駄[0],gccをサポートすれば使う[8],本家との同期が保証されれば使う[4],MonAPIを完全にサポートすれば使う[5],既に使ってます!![0])
 -- A: gccをサポートすれば使う
 --- 使うと言うことはプログラミングは出来るということですよね。それならgccに対応させるくらいは出来るはずです。出来ないなら、使うことも出来ないはずです。
 -- A: 本家との同期が保証されれば使う
 --- カーネルは別物なので仕方がないとして、MonAPIに関しては#ifdefで分ければ本家CVSにマージできるはずです。問題は、誰が折衝・仲介するかです。
 -- A: MonAPIを完全にサポートすれば使う
 --- 使うと言うことはプログラミングは出来るということですよね。それなら自分で足りない部分を補うことも出来るはずです。
 
 ** スクリーンショット [#i14cc40a]
 
 #ref(MonaServer-20041003.png)
 
 ** To Do [#kc7b98fe]
 
 以下は目先のメモで、サポートすれば完成という意味ではありません。
 
 - ファイル入出力
 -- これがないとMONA.CFGすら処理できません。
 - MonAPI::Message::peek
 -- peekをサポートしないとsendReceiveがまともに動きません。
 
 ** ダウンロード [#o902a7a4]
 
 |ライセンス|MIT/X, 修正BSD(baygui)|
 |バイナリ|&ref(MonaServer-20041003.zip);|
 |ソース|&ref(MonaServer-20041003.tar.bz2);|
 |備考|キーボードサーバー|
 
 - コンパイルにはVisual Studio .NET 2003が必要です。
 
 ** 過去のリリース [#gb3414cb]
 
 |CENTER:''バイナリ''|CENTER:''ソース''|CENTER:''備考''|
 |&ref(MonaServer-20040930-bin.zip);|&ref(MonaServer-20040930.zip);|reversi|
 |&ref(MonaServer-20040929-bin.zip);|&ref(MonaServer-20040929.zip);|[[BayGUI]]|
 |&ref(MonaServer-20040928-bin.zip);|&ref(MonaServer-20040928.zip);|マウスサーバーを改善|
 |&ref(MonaServer-20040927-bin.zip);|&ref(MonaServer-20040927.zip);|マウスサーバーの実験(手抜き)|
 |&ref(MonaServer-20040923-bin.zip);|&ref(MonaServer-20040923.zip);|helloとnoiz2bg|
 |&ref(MonaServer-20040918-bin.zip);|&ref(MonaServer-20040918.zip);|起動するだけ|
 
 ** コメント [#qa15a845]
 
 #pcomment(,1000,below,reply)
 -TinoGUIでのプログラミングがもっと簡単になれば手を出しやすいです。サンデープログラマには厳しい(^.^) -- [[通りすがり]] SIZE(10){2004-10-04 (月) 10:18:34}
 -キーボードサーバーキター -- [[ひげぽん]] SIZE(10){2004-10-03 (日) 15:32:09}
 -Linux+Wineでも動きました。サンクス --  SIZE(10){2004-09-29 (水) 21:25:56}
 -bayguiの取り込みはやっ!! -- [[ひげぽん]] SIZE(10){2004-09-29 (水) 20:44:24}
 -使ってみました。アプリが外部EXEになっている!!ソースよんで見ます。 -- [[ひげぽん]] SIZE(10){2004-09-29 (水) 12:26:22}
 -Tinoタソ復帰? --  SIZE(10){2004-09-23 (木) 12:24:48}
 -すばらしい!!! -- [[ひげぽん]] SIZE(10){2004-09-19 (日) 20:52:27}
 --問題は実用レベルになるまで開発が続けられるのだろうかということですが……。正直そこまで続けられる保証もないので、本当は表に出さずに放置しておこうかと思ったものです。現段階では本当に単なるモックアップ以上のものではありませんので。 -- [[Tino]] SIZE(10){2004-09-19 (日) 23:05:00}
 -スゴイモノをもってゐるではありませんか。 だれかSDL or X11移植きぼん --  SIZE(10){2004-09-19 (日) 11:45:13}
 --箱庭と言ってもQEMUなどの本当のエミュと根本的に違うのは、実運用はマルチプロセスのクライアント・サーバーシステムで行おうとしている点です。ソースの方にクライアントのサンプルが含まれていて(無意味なテストなのでバイナリには含めていません)、共有メモリ経由で擬似フレームバッファを操作して上のスクリーンショットの右下のウィンドウもどきを表示させています。つまりクライアントは別プロセスで動いてサーバーに働きかけるというモデルで、システムコールなども裏でメッセージに変換してサーバーに送る形になります。そのためプロセス間通信のウェイトが高く、描画はフレームバッファもどきのバッファを操作するだけの単純なものでウェイトは低いです。そのためSDLを使ってもそれだけでマルチプラットフォームになるわけではないので、SDLを使用する考えはありません。ウェイトの高いプロセス間通信の移植が肝となるでしょう。そもそも今のMonaはUNIXでコンパイルできないこともあって、現時点では移植することにあまり意味がないように考えています。もし移植するなら、共有メモリはSYSVSHMを使うとして、問題はメッセージングです。Xのものを使うか、UNIXドメインを使うかは検討の余地があるでしょう。それとソースはclのプリコンパイルヘッダを前提に直してあるので、構成がこのままだととんでもなくコンパイルが遅くなることも予想されます。gcc-3.4でプリコンパイルヘッダがサポートされたようですが、使ったことがないので詳細は不明です。 -- [[Tino]] SIZE(10){2004-09-19 (日) 23:00:34}

リロード   新規 編集 差分 添付 複製 改名   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS

Modified by mona
PukiWiki 1.4.6 Copyright © 2001-2005 PukiWiki Developers Team. License is GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-ji
Powered by PHP 5.2.17
HTML convert time to 0.004 sec.