Reading Gauche/vm/insn/PUSH_GREF


Top / Reading Gauche / vm / insn / PUSH_GREF

PUSH_GREF

PUSH_GREF var

説明

PUSHGREFの合成命令。

  1. VAL0 の値をスタックに push
  2. グローバル環境においてオペランドの識別子が束縛されている値を探索し、その値を VAL0 にセット

を行う。
似た命令にGREF_PUSHがある。

使用例

(disasm (lambda () (func (func) y)))

;; 0 PRE-CALL(0) 4

;; 2 GREF-CALL(0) #<identifier user#func>; (func)

;; 4 PUSH-GREF #<identifier user#y>; y

;; 6 PUSH-GREF-TAIL-CALL(2) #<identifier user#func>; (func (func) y)

;; 8 RET

関連項目

コメント

コメントはありません。 コメント/Reading Gauche/vm/insn/PUSH_GREF?

お名前:

MENU

now: 4

リンク


最新の20件
2019-02-26 2018-10-07 2018-09-20 2018-05-09 2017-09-29 2017-01-10 2016-12-11 2016-10-04 2016-08-14 2016-05-29 2015-12-28 2013-02-25 2013-02-21 2013-02-20 2013-02-12 2013-02-11 2013-02-10
最新の20件
2010-02-01 2010-01-31 2010-01-30 2010-01-29 2010-01-16

Counter: 2137, today: 1, yesterday: 1

リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 改名   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS

Last-modified: 2009-08-02 (日) 11:24:27 (3547d);  Modified by mona
PukiWiki 1.4.6 Copyright © 2001-2005 PukiWiki Developers Team. License is GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-ji
Powered by PHP 5.2.17
HTML convert time to 0.090 sec.