Reading Gauche/vm/insn/LREF0


Top / Reading Gauche / vm / insn / LREF0

LREF0

LREF0

説明

環境フレームから現在の環境の一番最後の値を取り出して VAL0 レジスタにセットする。
LREF 0, 0 と同等のことを1命令で行う。

使用例

(disasm (lambda (a b c d e) e))

;; 0 LREF0 ; e

;; 1 RET

(disasm (lambda (a b c) (cons a (cons b c))))

;; 0 LREF2-PUSH ; a

;; 1 LREF1-PUSH ; b

;; 2 LREF0 ; c

;; 3 CONS ; (cons b c)

;; 4 CONS ; (cons a (cons b c))

;; 5 RET

関連項目

コメント

最新の1000件を表示しています。 コメントページを参照

お名前:
  • 環境フレームについてどこかでまとめた方が良さそうです。例えばスタック上には複数の環境フレームがどのように配置されているかなどを図をまじえて。Reading Gauche/gauche/vm.h/ENV_DATAを自然言語でわかりやすくした感じをイメージしています。あとは let や lambda の引数がつまれる場所であることもあわせて解説すると良さそうです。 -- ひげぽん 2008-03-07 (金) 16:21:49
  • 現在の環境であることを述べた方がいいかと思います。 -- ココサブ 2008-03-07 (金) 05:46:05
    • そうですね。ちょっと加筆しました。 -- naoya_t 2008-03-07 (金) 05:56:30

MENU

now: 1

リンク


最新の20件
2018-09-03 2018-05-09 2017-09-29 2017-01-10 2016-12-11 2016-10-04 2016-08-14 2016-06-05 2016-05-29 2016-04-15 2015-12-28 2013-02-25 2013-02-21 2013-02-20 2013-02-12 2013-02-11 2013-02-10
最新の20件
2010-02-01 2010-01-31 2010-01-30 2010-01-29 2010-01-16

Counter: 2828, today: 1, yesterday: 0

リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 改名   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS

Last-modified: 2008-04-01 (火) 22:03:35 (3827d);  Modified by mona
PukiWiki 1.4.6 Copyright © 2001-2005 PukiWiki Developers Team. License is GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-ji
Powered by PHP 5.2.17
HTML convert time to 0.035 sec.