Mosh/ToDo/Done


Top / Mosh / ToDo / Done

Done

configure.ac に mingw のスレッドを入れる(r1936)。gc7.2以降で--enable-threads=win32が必要。
lambda wiki 動かないdone
callable が profiler で anonymousdone
古い equal 消すdone
substringdone
issue 80done
lambda wiki spam よけ機能done
lambda wiki 書き込みを減らすと反映されないdone
srfi :2 が動かないdone
Ratnum のシリアライズdone
Bignum のシリアライズdone
windows の acc ディレクトリdone
make install 時に prefix.txt ができると root 権限になり困るdone
Mosh のプロセス終了時に port を全て flush する必要があるのにしていない。ココサブさん
define-record を入れ替えたところ ./mosh test/socket.scm が落ちる。これがうまくったら Fasl を試して全てパスならコミット。その後 simple-struct-ref を命令にする done
make benchdone
library serialization 以外でも速く。psyntax に手を入れよう。done
FileSystem 操作の追加done
display, putDatum をテンプレートでdone
mosh concurrent, mosh queue の only importdone
Record ではなくて vector で psyntax 高速化done
Record accessor のメッセージ改善。継承も視野に入れるdone
empty がいつから遅くなったか二分法でdone
ffi mysql testdone
ffi ドキュメントdone
Ypsilon より極端に遅い場合があるhttp://d.hatena.ne.jp/mjt/20090626/p1 done
ffi ドキュメント pointer->ref 系done
file-newer 要らんdone
size-in-bytes 重複あれば削除done
やはり join するべきかもdone
ByteVector.h:419などのreinterpret_castは最適化によっては動かないかもしれない.big endianのときdata_がalignされてなければbus errorかもしれない.done
auto-compilation-cacheうまく行かなかったら 1918-1921 の変更は捨てる。GENSYM_PREFIX問題をどうにかする done
make check とおらんdone
compat.ss で define-record を vector で書き換えるdone
FreeBSD で make install 時のプリコンパイルが正常ではない。library path の問題と思われるdone
make-dir
Socket のテストdone
IRC botdone
call-with-socketdone
Ypsilon, Gauche で cで書かれているものはcでdone
VM は factory で生成すべきdone
gnu mp atomicdone
Faslばらまき問題"/faslファイルの場所/.fasls/処理系バージョン/ソースファイルの場所" 例えば var/tmp done
Schemeでもパストレース - .mjtの日記復帰計画遅い原因を調べる done
マニュアルのデザインを変更するdone
socket->portdone
Socket ドキュメントdone
AF_INET などのマクロ化done
File::getLastError()done
Windows の Mosh 配布形式を考えるdone
mosh-executable-path on Windowsdone
リリースノートを書くdone
srfi-64 を新しくするdone
lseek64 より lseekdone
stdout/stderr/stdin を static const メンバにするdone
srfi 99 の動作テストなどdone
OSX の mosh-executable-path が ./mosh を含んでいるdone
File クラスの isExist などを整備done
OSCompat ができたら fileNo関数消すdone
Windows でシリアライズdone
Windows で全てのテストを通すdone
mosh-executable-path on Linuxdone
mosh-executable-path on OSXdone
mosh-executable-path on FreeBSDdone
lib ディレクトリ参照を mosh バイナリ相対にするdone
void BufferedFileBinaryInputOutputPort::flush() の assert 。 
コメント/Mosh/Bugs/serialize-library
(round 1/2)=>0
cpScheme で cp を作る
定義の衝突(threading support specific)
main.ss で (define (condition-printer e port) を使い。parent field も表示されるようにvm_test が死ぬ問題を片付ける必要あり $? =>1が問題
gc の test が通っていない疑惑
gensym の prefix の採用
"123\0"の read が無限ループhttp://blog.livedoor.jp/naoya_t/archives/51131815.html
switch case
gc 最新化
'C:\tmp\mosh-scheme\lib\srfi\%3a2\and-let*.larceny.sls' をチェックできません:
timehttp://codepad.org/VUSGmXSo
glochttp://www.lingr.com/room/gauche/archives/2009/02/19#msg-60406527 。これは絶対やる
sseオプション有効にパフォーマンスに殆ど影響がないので後回し
Faslサイズ改善。コンパイラインストラクション
共有ライブラリの find を実装する
FFI:浮動小数引数をサポートGLUT など double 引数を必要なライブラリが必要になったら実装。要望はいりました。
SRFIドキュメント
SRFI いくつか追加
SRFI-98 submit
EqHashtable遅いかも
Mosh/Bugs/serialize-library優先度高め
utf16 は bom なし le/be 全てテストすべき
UTF8Codecのシングルトンをリファクタリング
transcoded-portの説明にあるポートを閉じる時の対応ができてない
words.ss CGI が動かないdone
Windows で icon 設定done
Windows のインストーラーに HTML を同梱done
Windows の getCommandlinedone
Windows の readDirectorydone
Windoes の getEnvdone
dup 相談done
Windows 用の OSCompat を作る。done

コメント

コメントはありません。 コメント/Mosh/ToDo/Done?

お名前:

MENU

now: 3

リンク


最新の20件
2019-02-26 2018-10-07 2018-09-20 2018-05-09 2017-09-29 2017-01-10 2016-12-11 2016-10-04 2016-08-14 2016-05-29 2015-12-28 2013-02-25 2013-02-21 2013-02-20 2013-02-12 2013-02-11 2013-02-10
最新の20件
2010-02-01 2010-01-31 2010-01-30 2010-01-29 2010-01-16

Counter: 1842, today: 1, yesterday: 0

リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 改名   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS

Last-modified: 2009-08-04 (火) 12:23:58 (3520d);  Modified by mona
PukiWiki 1.4.6 Copyright © 2001-2005 PukiWiki Developers Team. License is GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-ji
Powered by PHP 5.2.17
HTML convert time to 0.051 sec.