Mona/C++の例外とRTTI


Top / Mona / C++の例外とRTTI

C++の例外とRTTI

経緯

  1. ひげぽんがWebKit移植の際ICUで必要とされるRTTI/例外ランタイムを導入しようとする
  2. 導入に必要なmonaのライブラリ依存関係整理などに時間がかかるため、後回しにして当面RTTIを使わないICUの利用に方針切り替え
  3. ICUと関係無く例外RTTI自体はあっても困らないため、捨てるほど時間のあった名無しが引き継いでみた(←今ここ)

目的

要求

要件

概要

まだまだWIP。このプロジェクトでは以下に挙げるような問題の解決を目指す。

アクション(現状実現できていること)

未解決な問題、ToDo(優先度順)

副産物

関連ページ

コメント

最新の1000件を表示しています。 コメントページを参照

お名前:
  • 32bitのDW2で瑕疵があるのはDLLまたぐ場合だけなのかな?これもよく分かってない。PEベースになった理由は多分ダイナミックリンカが先に用意できたから -- ななしさん? 2011-09-10 (土) 07:13:06
  • Monaは現状32bitなので原理的にはDwarfによるunwindingもできます。まぁPEでなくELFを採用すべきだと思いますが。。(PEになった理由を思い出せない) -- .mjt 2011-09-10 (土) 00:54:22

MENU

now: 3

リンク


最新の20件
2018-05-03 2017-09-29 2017-04-25 2017-01-10 2016-12-11 2016-10-04 2016-08-14 2016-06-05 2016-05-29 2016-04-15 2015-12-28 2013-02-25 2013-02-21 2013-02-20 2013-02-12 2013-02-11 2013-02-10
最新の20件
2010-02-01 2010-01-31 2010-01-30 2010-01-29 2010-01-16

Counter: 1426, today: 1, yesterday: 0

リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 改名   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS

Last-modified: 2011-09-29 (木) 22:52:23 (2484d);  Modified by mona
PukiWiki 1.4.6 Copyright © 2001-2005 PukiWiki Developers Team. License is GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-ji
Powered by PHP 5.2.17
HTML convert time to 0.106 sec.