.mjt/mosh/OpenSoundControl


.mjt/mosh/current/WorkItems .mjt/mosh/io/Packet? .mjt/mosh/io/Stream

Open Sound Control API : (nmosh io protocols osc)

OSC APIは、Packetポートに対してOSCのフレーミングを提供する。

OSCアドレスの表現

OSCアドレスはScheme文字列で表現される。

OSCオブジェクトの表現

標準的なOSCオブジェクトとScheme型の対応は以下の通り。固定長のコンポーネントはlistで表され、配列はarrayとなる。

iinteger
finexact
sstring
bbytevector
hinteger
tinexact
dinexact
Sstring
cchar
rlist (r g b a)
mlist (port-id status-byte data1 data2)
Ttrue
FFalse
Nnil
Inil
(array)vector

OSCバンドルの表現

bundlesは以下のように表現される。

(TIME OBJ ...)

つまり、

(67.8882 "msg" "msg" ...)

のように、car部が不正確数であるようなlistとなる。

パーサ

(パーサはパケットやSLIPストリームをパースし、OSCイベントを発生させる。)

(osc-packet-parser CALLBACK)

(osc-stream-parser CALLBACK)

ディスパッチャ

イベント

(^[source event address obj clock] ...)

eventが真のときは、objはOSCオブジェクトを表す。clockはイベントが発生した時刻を表す。

参考

MENU

now: 3

リンク


最新の20件
2018-05-03 2017-09-29 2017-04-25 2017-01-10 2016-12-11 2016-10-04 2016-08-14 2016-06-05 2016-05-29 2016-04-15 2015-12-28 2013-02-25 2013-02-21 2013-02-20 2013-02-12 2013-02-11 2013-02-10
最新の20件
2010-02-01 2010-01-31 2010-01-30 2010-01-29 2010-01-16

Counter: 1470, today: 1, yesterday: 0

リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 改名   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS

Last-modified: 2011-10-15 (土) 23:58:30 (2468d);  Modified by mona
PukiWiki 1.4.6 Copyright © 2001-2005 PukiWiki Developers Team. License is GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-ji
Powered by PHP 5.2.17
HTML convert time to 0.037 sec.