議論/API/CD


Top / 議論 / API / CD

背景・前提

CDブート(El Torito)

ブートに使ったFDイメージをファイルシステムとして見せるかどうか。

  1. 見せるとすればBIOSアクセスは必要になるでしょう
    • V86必須。難易度高。
  2. El Toritoでブート後、各種サーバが立ち上がった状態以降は、ISO9660のFSのみを参照するのでFAT12部分はRAMディスクとしても不要になるので、ISO9660のFS部分をルートとしてもかまわないのでは?ということ。
    • 見せるのは技術的に難しいので、今の段階では避けた方が無難。
    • CDからブートしても、ブートイメージは無視して物理的にFDにアクセスできないとファイルの保存などが出来ないので、ブートイメージは見せるべきではない。
  3. El Torito実装が完了するのには数週間かかるのでそれまでは、どのようにCDアクセスを提供し・テストするかということを決めたい。

決めたい事

パス

FDからブートしてCDを読む場合と、CDからブートしてCDを読む場合の両方を考慮する必要がある。

  1. シングルルート前提で、FDからブートした場合はCDのマウントパスを決めて、CDからブートした場合はCDをルートにする。
    • どこから起動したかでルートを替える処理をファイルサーバーに組み込む必要がある。
      • 自動判断が難しければMONA.CFGで指定など
    • マウントパスの候補: /CD0, /DEVICE/CD0, /SYSTEM/DEVICE/CD0など
      • DEVICEというのはデバイスファイルと紛らわしい。デバイスファイルは当面サポートしない予定なので尚更。
    • どこからブートするかでCDのファイルの絶対パスが変わってしまうので不便。
      • シンボリックリンク(擬似)で差異を吸収するとどうか?たとえばFDからブートした場合はFDの中の/APPSをCygwinのように/APPS.LNKとして/CD0/APPSを指すように指定する。CDからブートした場合はCDがルートになるのでそのまま/APPSとして使える。
  2. マルチルート前提で、ドライブレターまたは類似する仕組みを導入する。
    • A:, B:のようなドライブレターは旧態依然
    • FD0:, CD0:のようにデバイス名をドライブレター的に扱うのはどうか?
      • どこから起動してもCDのフルパスは変わらない。
      • マウントパスでごちゃごちゃしない。

コメント

コメントはありません。 コメント/議論/API/CD?

お名前:

MENU

now: 1

リンク


最新の20件
2018-05-03 2017-09-29 2017-04-25 2017-01-10 2016-12-11 2016-10-04 2016-08-14 2016-06-05 2016-05-29 2016-04-15 2015-12-28 2013-02-25 2013-02-21 2013-02-20 2013-02-12 2013-02-11 2013-02-10
最新の20件
2010-02-01 2010-01-31 2010-01-30 2010-01-29 2010-01-16

Counter: 5212, today: 1, yesterday: 0

リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 改名   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS

Last-modified: 2008-03-28 (金) 15:48:02 (3735d);  Modified by mona
PukiWiki 1.4.6 Copyright © 2001-2005 PukiWiki Developers Team. License is GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-ji
Powered by PHP 5.2.17
HTML convert time to 0.063 sec.