議論/標準入出力/200603


Top / 議論 / 標準入出力 / 200603

2004/10/02 標準入出力再考

まったりと考え直す。

ロードマップ

  1. 512byte以内限定のwriteを実装
  2. 512byte制限なくす
  3. 高速化(共有マップ使う?)

実装順序

  1. プロセス生成システムコールに標準出力先の引数を増やす。【完了】
  2. どこかに標準出力先リストを保持する【完了】
  3. ファイルサーバを標準出力メッセージの第一受け取り場所とする。【完了】
  4. 出力先がCUIシェル、GUIシェル、ファイルの場合の実装
  5. 標準入力が実装できたら、他プロセスの標準入力に送る(パイプ?)

コードイメージ

OutputStream* out = System::GetStdOut();
out.write(buf, size);

class StdOut::OutputStream

StdOut::write(buf, size)
{
	System::write(stdout, buf, size);
}

System::write(id, buf, size)
{
	メッセージをファイルサーバーに送る
}

実装手順

コメント

MENU

now: 2

リンク


最新の20件
2018-05-03 2017-09-29 2017-04-25 2017-01-10 2016-12-11 2016-10-04 2016-08-14 2016-06-05 2016-05-29 2016-04-15 2015-12-28 2013-02-25 2013-02-21 2013-02-20 2013-02-12 2013-02-11 2013-02-10
最新の20件
2010-02-01 2010-01-31 2010-01-30 2010-01-29 2010-01-16

Counter: 2170, today: 1, yesterday: 0

リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 改名   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS

Last-modified: 2008-03-28 (金) 15:48:03 (3793d);  Modified by mona
PukiWiki 1.4.6 Copyright © 2001-2005 PukiWiki Developers Team. License is GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-ji
Powered by PHP 5.2.17
HTML convert time to 0.038 sec.