議論/リアルモードIF


Top / 議論 / リアルモードIF

議論/描画関係

.mjt

実装ステータス

未実装

必要な議論

方針

リアルモード側のコードをコールする動機

極短時間

長時間

現実的なアプローチ

仮想86モードを使う。

仮想86のタスクを作り、タスクの状態を操作して任意の86コードを実行させる

最も単純なアプローチ(棄て

レジスタ、パラメータをリアルモードメモリへコピー
↓
リアルモードへ -> リアルモード側のコール(割り込みハンドラ、サブルーチン) -> プロテクトモードへ
↓
レジスタ、パラメータをリアルモードメモリからコピー

細かい方針

占有するメモリ空間

カーネルのコンフィグ次第

配置

基本的にリアルモードメモリ全体がこのサービスのために利用される。

ページングを利用して?

空きページを拾って上記メモリ空間にMAPするとか。

現在はカーネルがリアルモードメモリに置かれているので不可

インターフェース

_x86regs

__dpmi_regsと同じ構造(何

_x86r_memory* _x86_alloc(size)

int _x86r_setrealmodearea(void *src,_x86r_memory* mem)

int _x86r_getrealmodearea(void *dst,_x86r_memory* mem)

int _x86r_int(_x86regs* reg,uint8 int)

int _x86r_call(_x86regs* reg)

仮想86実装に関して(ひげぽん)

TSSに関して

プロセス構造体について

仮想86タスクへのスイッチ

コメントはありません。 コメント/議論/リアルモードIF?

お名前:

MENU

now: 2

リンク


最新の20件
2018-05-03 2017-09-29 2017-04-25 2017-01-10 2016-12-11 2016-10-04 2016-08-14 2016-06-05 2016-05-29 2016-04-15 2015-12-28 2013-02-25 2013-02-21 2013-02-20 2013-02-12 2013-02-11 2013-02-10
最新の20件
2010-02-01 2010-01-31 2010-01-30 2010-01-29 2010-01-16

Counter: 3485, today: 1, yesterday: 1

リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 改名   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS

Last-modified: 2008-03-28 (金) 15:48:03 (3712d);  Modified by mona
PukiWiki 1.4.6 Copyright © 2001-2005 PukiWiki Developers Team. License is GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-ji
Powered by PHP 5.2.17
HTML convert time to 0.100 sec.